YG-HP.net

Loading
Copyright (C) 1999 Y.G
All Rights Reserved.
YG-HP.net > 和歌・都々逸 > 和歌・都々逸を歌ってみる

和歌・都々逸を歌ってみる

 何事もそうですが、やってみないと分からないことばかりです。 とはいえ、なかなか歌を作る工程が扱われていないので、恥ずかしながら私の歌を作る時の思考内容を記載します。



 例)歌を歌うまでの思考の順番

  1) まず、今回は『都々逸(7・7・7・5)』を歌う事にします

  2) 題材として『恋愛関係の男女』を頭に浮かべます

  3) 2人は見詰め合って向かい合ってます

  4) 時間帯は夜です

  5) 場所は水辺で月が空に浮かんでます

  6) 月が水に浮かぶ → 相手の瞳にも浮かぶって感じかなぁ

  7) 月の影の部分でウサギとかに見立てるよなぁ

  8) 月の模様に恋愛に対しての不安などを表現する?

  9) 『君の瞳に うつりし月に はたして私は 何を見る』ってのでどうだろう?

 10) 「はたして私は」は文字数が多いし、影と言った方が暗色を表現できるし、
     少し変えよう

 11) 『君の瞳に うつりし月に 僕はいかなる 影うつす』と変更しよう



 上記のように、歌のイメージを頭に描いて、風景から匂い・色を想像して歌にする言葉を選び、つなげていくのです。 調子・音数律に合わせて言葉を変えたり、いざ歌うとイメージから遠ざかった場合には修正します。

 以下に  Twitter での月を歌った都々逸の検索結果と、月を歌ったJPOPの映像を参考資料として掲載します。 月を題材にしても、様々な姿にうつって歌になっていくのも楽しいものです。




サンプル映像 :
 月のしずく(RUI)




サンプル映像 :
 泪月‐oboro‐(RUI)
YG-HP.net > 和歌・都々逸 > 和歌・都々逸を歌ってみる